書くザトウクジラ

文字に、全振り。

一日とは一生の縮図である

 

朝から晩まで仕事をして、他人のために時間を使い、帰宅後は自分のために使う。問題はその自分のために使うべき時間の使い方である。自分時間なのに、誰かのユーチューブの再生数に貢献したり、愚痴を言う配信を聴きにいったり、炎上するヤフコメを見たり。本当に自分のためだけに時間を使うことが難しくなっている現代。ガンジーのことわざ「明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ」が染みいる。人生は、線ではなく点である。あと何十年が線で存在するわけではなく、日々が点で存在するのみ。明日、交通事故に遭う可能性が0%の人はいない。それほど不確かで尊い存在である人間は、朝起きて、今日も生きてると実感するだけでもう十分ではないだろうか。明日がくるのは当たり前のことじゃない。そんな心をもてば、些細な失敗ごときで「最悪」を口に出すこともないだろう。