書くザトウクジラ

文字に、全振り。

食べたらすぐ書く

 

ブログにおいて、食べてすぐ書く者は ”勝者” となる。あくまで個人の感想です。

食べてすぐブログを書くと一段と、迷いなく淀みなく文字が浮かび上がる感覚がある。食事中に投稿内容について吟味していた訳でもないのに。私もブログを書き続けて3年以上になるが、良き体質になっているなと実感する。

なんでも連続的に行動したほうが効率が良い。食器洗ったら、よっこいしょ。よっこいしょからの風呂のお湯張り。では遅いのだ。食器洗いをしながら、次の工程であるお湯張りに考えを巡らせておく。となれば、食器洗いに着手した時点ですでにお湯張りという行為に片足突っ込んでいるようなものなのだ。だから、食事+ブログといったような一行為に組み込んだほうがスムーズに事が運ぶのだ。

ただでさえ情報や娯楽といった誘惑が身の回りにあふれる。そんな時代だからこそ真っ先にゴールを見据え、それに突っ走っていく必要があるのだ。最低ニコイチで任務を遂行していく。この調子で明日もせっせせっせと生み出すぞい。