書くザトウクジラ

文字に、全振り。

誰かに良いことをしてあげると、自分にも良いことが返ってくる。

 

Bさんのことを探しているAさん。しかし、Aさんがなかなか席に戻らない。ようやくAさんが席に戻ったことに気づいたCさん。親切心からCさんは、AさんにBさんがお戻りになったことを伝えてあげる。探しておられた○○さんが席に戻られましたよ、と伝言してあげるとAさんは喜んでくれた。ザ☆親切

電話中にお客さんが見えた。ヤバッ焦る。でも隣の人がすぐにカバーに入ってくれてお客さんの対応をしてくれたので、引き続き電話応対に専念することができた。

毎日就業時にゴミを回収してくれる派遣さん。いつも申し訳ないので感謝の気持ちで、こちらの手が空いているときは、ゴミを手づかみして、派遣さんの持ち歩くビニール袋の中に入れてあげる。

いつもコーヒーをおごってもらう上司に、たまにはコーヒーをこちらからおごってあげる。今までに経験ないことのようにその上司は喜んでくれた。

自分にしたいことを、誰かにしてあげることで、いいことの好循環サイクルがまわっていくような気がする。子供にも大人にも共通すること。快サイクルをまわしていこう。

面白い話をためる人はそれ以上ふえない。でも、面白い話をどんどん誰かに話す人は、もっと面白い話が舞い込んでくる。そういうものだ。自分にしてほしいことなら、まず誰かにして差し上げよ。最近気づいた人間の神秘です。