書くザトウクジラ

文字に、全振り。

日常にログインするだけの日々

 

その一日をただ漫然と生きてる。時間が流れるのをただ待つのみ。挙げ句の果てに、その日が何日なのかも忘れることがある。今を生きる日にまるで興味がない。

 

なんとか呼吸だけはしてる、そんな、ただ日常にログインするだけの日々を送っていないだろうか。

 

それが次の大勝負の日に向けての準備ならまだいい。無考えにログインする日を作ってはならないと思う。

 

こんな世の中だからこそ、明日がある幸せを噛み締めていこう。自分が日常にログインしかしていないと思ったら、ノートに一文だけ綴ってみる。面白いコントを見て笑ってみる。自分から誰かに元気よく挨拶してみるとか。

 

ささやかなことで世界は一変する。

世界は少しづつしか変えられない。