書くザトウクジラ

文字に、全振り。

あと1ミリ進むための言葉

 

自分を奮起させる言葉

だれかを大切にする言葉

みんなが手を取り合える言葉

 

少しづつではあるが、前に進むための言葉というのは、たくさん存在している。

 

それは、たくさん生み出せた分だけ、幸せがふえるいわゆる魔法の言葉。

 

そのために普段からいろんなものにアンテナを張っている。なかでも本や映画は言葉の宝庫だ。

 

言葉に生き、言葉に生かされ、言葉とともに生きていく。もちろんブログはもっとすごい。言葉の宝庫であり、なおかつ貯蔵庫でもあるからだ。