書くザトウクジラ

文字に、全振り。

昼休みに遅刻するな

 

 昼休みは、時計の針がてっぺんを指した瞬間に立ち上がってデスクを後にする。マストルーティンだ。そうでもしなければ食堂の席が埋まってしまう。あと一番の理由は、11時59分まで仕事をして、12時00分から自由時間という自分の中での明確な線切りでもある。

 

 時間に対してシビアに接することで、仕事はより思い通りに運ぶと信じている。今年に入ってその思いは一段と強くなった。ほんとうに、昼休みとか終業時のチャイムが鳴っているのに、まるで聞こえなかったかのように、平気でまだ手を動かし続ける人がいる。

 

 信じられない。というか私の周りではほぼ全員が毎日そんな感じなのだ。いいのか?あなたの時間は無限で無価値なのか? なぜ自分の時間を無償で会社に提供している? ふぁいじゃぱにーずぴーぽー

 

だから、僕はこんな信念がまだ頭にあるから

昼休みには遅刻しない。ぜったいに。